必読!少年サッカー

最大12億円!サッカーくじ「toto」の販売が再開するらしい。こんなときこそtotoでスポーツ界を応援しよう!

新型コロナウイルスの感染拡大の影響をで中断していたサッカーくじの「toto」などが、ドイツリーグが再開したことを受けて5月23日から販売を再開することになりました。

サッカーくじは、収益がスポーツ振興の助成金として使われていて、地域のスポーツ施設や国際大会の開催の支援などに配分されています。

「ギャンブルはちょっとなあ。」という方もいるかとは思いますが、こんなときこそ「くじ」を楽しんでみてはどうでしょう?

当たれば嬉しいし、外れても家族でワイワイ楽しめます。

また、オリンピックの延期、リーグ戦の中断などにより疲弊しているスポーツを「toto」を買うことで応援しませんか?

サッカーくじとは?

toto

「toto」は、指定されたサッカーの各試合の90分間での試合結果を予想するくじで3種類あります。

toto

指定された13試合のホームチームの結果を予想。
1口100円から買えて、1等当選額の最高額は5億円。

minitoto

指定された5試合のホームチームの結果を予想。
1等が約1万円と配当は少なくなりますが、当選確率は1/243と高くなっています。

totoGOAL

指定された3試合、6チームの得点数を予想。
予想が当たったときの興奮は1番かも!
1等は約10万円となっています。

totoBIG

totoよりも当選金額が大きい一攫千金のtotoBIG。

よく『BIG』と呼ばれています。

BIGには、5種類のくじがあります。

BIG

BIGはtotoと違って、「予想」ではなく「運」の勝負です。
ランダムで抽選された14試合の結果により当選が決まります。

14試合のホームチームの勝ちが「1」、負けが「2」、引き分けが「3」をコンピュータがランダムに選択します。

そして、1か2か3の三択が14個すべて当たれば1等当選です。

1等の最高額は6億円!

一気に人生が変わる金額ですね。2019年は1等が138本も出たそうですよ!

MEGABIG

なんと1等最高当選額12億円!
2月から発売が始まったばかりのまさに夢のくじです。

12試合の両チームの得点数をコンピュータがランダムで選択します。
1点以下=「1」、2点=「2」、3点=「3」、4点以上=「4」

100円BIG

1口100円で買えるBIGです。(通常のBIGは1口300円)
BIGと同じく14試合のホームチームの勝ちが「1」、負けが「2」、引き分けが「3」をコンピュータがランダムに選択します。

1か2か3の三択が14個すべて当たれば1等当選です。

1等の最高当選額は2億円です。

BIG1000

BIGより少ない11試合の結果により当選が決まります。
抽選方法はBIGと同じ。

最高当選額は1000万円です。

miniBIG

さらに少ない9試合の結果により当選が決まります。

最高当選額は100万円です。

サッカーくじの買い方

上記のサッカーくじはネット若しくはコンビニで買うことができます。

コンビニで購入

ローソン、ファミリーマート、セブンイレブン、ミニストップがサッカーくじを扱っているようです。

ネットで購入

ネットで購入するためには『clab toto』の会員になる必要があります。

詳しくは↓のバナーをクリック!

会員登録さえしておけば、いつでも、どこでもtotoの購入ができます。

年会費は無料です。

まとめ

以上、サッカーくじについて紹介してきました。
よろしければ、100円でも買ってみて楽しんでみてはどうでしょう?

当たれば最高!
外れてもスポーツ振興に役立てます。

BIGで年間138本も1等が出ていることには驚きました。

こんなときこそ、明るく楽しく生きていきましょう!

あ、買いすぎには注意ですぞ!!!

ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村