⚽サッカー最新情報

サッカー最新NEWS⚽2019.08.08大分トリニータ藤本が神戸へ完全移籍ほか情報

大分トリニータ藤本が神戸へ完全移籍

大分トリニータのエースFW藤本憲明(29)が神戸へ完全移籍した。
藤本は、今季J1で8ゴール2アシスト。
昨季はJ2で12ゴール。

J3鹿児島時代から、J2、J1と全てのカテゴリーでゴールを決めた唯一の選手だ。

藤本憲明コメント

いつも応援してくれているみなさん、この度ヴィッセル神戸に移籍することを決断しました。

眠れなくなるほど悩みました。
ここまで僕を成長させてくれた仲間、スタッフ、いつもどんな時でも応援してくれたサポーターの皆さん、感謝しかありません。

シーズン途中で去ってしまうことになって本当に申し訳ありません。

必ずトリニータはJ1残留できると信じていますし、僕も成長してきます。

永遠に僕は「LOVE TRINITA」です。

あっという間の1年半でしたが、かけがえのない濃い1年半でした。

またスタジアムで会いましょう。

本当にありがとうございました。

勇者であれ LOVE TRINITA 

大分トリニータ公式ホームページより

神戸と言えば、イニエスタ、ビジャを要するスター軍団。
決定力抜群の藤本選手がどれだけフィットするかに注目だ。

久保建英選手トップチーム招集外に

今夏にレアル・マドリードに移籍した久保選手。
プレシーズンでは、想像を超える大活躍で周囲を驚かせ続けてきた。

しかし、今回トップチームの遠征メンバーから外れた。
トップチームは、いよいよ今月17日のリーガ開幕に向けて、最終調整に入ったということなのか。

久保選手は、当面カスティージャ(3部相当)でプレーする予定だ。

リーガの外国人枠3人の枠に泣かされた状況。

なお、スペイン国内の試合に限って言えば、カスティージャ所属であれば、4人目の外国人としてトップチームの試合出場は可能となる。

どこかでのデビューに期待だ。

フォルラン現役引退を表明

かつてセレッソ大阪でもプレーした2010年南アフリカワールドカップ得点王のフォルラン。
21年間のプロ生活に終止符を打った。

1997~2001 インディペンディエンテ(アルゼンチン)
2001~2004 マンチェスターユナイテッド(イングランド)
2004~2007 ビジャレアル(スペイン)
2007~2011 アトレチコ・マドリード(スペイン)
2011~2012 インテル・ミラノ(イタリア)
2012~2013 インテルナシオナウ(ブラジル)
2014~2015 セレッソ大阪(日本)
2015~2016 ペニャロール(ウルグアイ)
2016     ムンバイシティFC(インド)
2018     傑志(香港)

シュートがとにかく上手かったフォルラン。
セレッソ大阪時代は観戦にも行きました。

お疲れ様でした。

その他の最新NEWS

・東京五輪世代の名古屋FW相馬勇紀(22)が鹿島に期限付き移籍。

・ガンバ大阪に復帰の井手口陽介、10日がJ再デビューか?

・元バルサボージャン、英2部ストーク退団。
・移籍先は今週中にも決定か?

・久保建英、イタリア紙「20歳以下の世界有望若手ランキング」27位にランクイン。
 1位は、ドルトムントのサンチョ(英)、
 2位は、ユベントスのデリフト(蘭)
 あれでも27位とは驚きだ。

・ダニエウ・アウベス、サンパウロ移籍決定。

・シャビ、監督デビュー
 アル・サッド(カタール)の監督に就任しているシャビが監督デビューを果たした。

ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です