サッカー少年に聞かせたい!プロの名言

【絶対に届けたい言葉】スター選手から言葉のプレゼント。休校中のサッカー少年たちに伝えてあげてください。メッシ、ロナウド、イニエスタ、岡崎慎司など。

いよいよ欧州でも本格化してきた新型コロナウィルスの感染。

スペインのリーガ・エスパニョーラやイタリアのセリエAなど、多くのリーグがストップした。

各国の学校も休校。
スペインやイタリア、フランスでは外出禁止要請も出ていて、薬局や食料品店以外のお店は開店禁止になるなど、日本以上の状況になった。

また、セリエAでは選手10人以上が感染したり、イングランド・プレミアリーグ、アーセナルのアルテタ監督も感染するなど、サッカー界にも感染が拡大している。

世界は混乱の真っ只中。

そんな中、多くのスター選手たちがSNSなどを通じてメッセージを公開している。

メッセージは、感謝の気持ちや応援の言葉、こんなときにこそやるべきことなど、様々なことが語られていて、休校や練習中止で退屈している子どもたちに絶対に聞かせたい言葉のオンパレードだ。

スター選手は、サッカーだけでなくスターなのだ。

ぜひとも全国のサッカー少年たちに届けてあげてください!

リオネル・メッシ(バルセロナ)

全世界の人々にとって大変な日々だ。僕たちは今現在起こっていることを心配しながら生活しなければならない、そして、苦難に直面している人たち、実際に感染の影響を受けた人たち、その家族や友人、病院や保健所など最前線で闘っている人たちの力になれることを望んでいる。そうした人たち全員に、本当に頑張ってほしいと思っている。どんなときも健康が常に最優先だ。

異例の事態であり、保健機関や公的機関の指示に従うべきだろう。そうすることで効果的に戦うことができる。今はそれぞれが責任を持ち、家で過ごすべきだ。

それは大切な人たちと普段はなかなか持てない時間を過ごすための完璧なタイミングだろう。みんなにハグを。そして、僕たちが状況を改善できることを祈る。


Son días complicados para todo el mundo. Vivimos preocupados por lo que está ocurriendo y queremos ayudar poniéndonos en el lugar de aquellos que peor lo están pasando, o bien porque les afectó directamente a ellos o sus familiares y amigos, o porque están trabajando en primera línea para combatirlo en hospitales y centros de salud. Quiero enviarles mucha fuerza a todos ellos. La salud debe ser siempre lo primero. Es un momento excepcional y hay que seguir las indicaciones tanto de las organizaciones sanitarias como de las autoridades públicas. Sólo así podremos combatirlo de manera efectiva. Es el momento de ser responsable y quedarse en casa, además es perfecto para disfrutar ese tiempo con los tuyos que no siempre se puede tener. Un abrazo y ojalá consigamos darle vuelta a esta situación cuanto antes. #QuedateEnCasa #StayAtHome

Leo Messi(@leomessi)がシェアした投稿 –

ユルゲン・クロップ(リバプール監督)

我々がしなければならないことは、お互いを守ること。社会においてだ。
私は以前、(人生における)サッカーは最も些細なことの中で、最も重要なことだと言ったことがあるが、今、サッカーやサッカーの試合は全く重要ではない。

今回の決断(試合の中止など)は、人々の安全のためのもの。だから、サポートしよう。既に病気にかかってしまった、あるいはこれからかかるかもしれないライバルチームや選手の皆さんのことを思い、祈っている。

クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)

世界は僕らみんなの最大限の注意を必要とする非常に困難な時期を迎えている。サッカー選手としてではなく、世界中に影響を及ぼす現在の動向を懸念する一人の息子、父親、人間として言います。

全ての人が、WHO(世界保健機関)や現在の状況に対処する政府機関のアドバイスに従うことが重要です。どんな利益よりも、人の命を守ることを優先しなければいけません。

身近な人を亡くした人たちに心からお悔やみを、僕のチームメイトであるダニエレ・ルガーニのようなウイルスと戦っている人たちに連帯を、そして命を懸けて人々を救っている素晴らしい医療従事者たちに変わらぬサポートを贈ります。

パトリック・クトローネ(フィオレンティーナ)※コロナ感染

愛のあるメッセージやサポートをありがとう。
僕は元気だ。今は指示に従っているよ。
機関が毎日提供している指示を厳守することを勧めるよ。

吉田麻也(サンプドリア)

皆さん、まず家に帰ってきたらコロナウィルスが拡散しないようにしっかりと手洗い・うがいをしてください。

一日も早くみんなが楽しくサッカーや他のスポーツだったり、学校で遊べることを願っています。

現在、学校に行けなかったり、クラブ活動ができなかったりと、もどかしい時間を過ごされている方がたくさんいらっしゃると思います。
実は僕も所属するセリエAが延期になってしまったり、自分たちのクラブのトレーニングがなかなか思うようにできない状況になっています。

ある意味これはチャンスだと思って、この時間にできることはたくさんある。例えば自分の弱点を克服する時間に費やしたり、グループ練習以外の個人スキルのアップの時間に費やしたりできる。僕もこの時間を利用してイタリア語の勉強に励みたい。
皆さんもある意味”ピンチはチャンス”ということで、一緒に頑張りましょう!



マンジュキッチ(ユベントス)

パンデミックの影響を受けているすべての方々に心からお見舞い申し上げます。そして、感染された方々の一日も早い回復を願っています。
お医者さん、看護師さんたち、そして自らの命を顧みず私たちのために一生懸命働いていくれている人々に大いなるサポートを!
少しでも早く、いつもどおりの日常が戻ってきてくれることを心から願っています。それまでの間、僕たちは当局の的確な指示に従って、冷静に、責任を持って行動することにしましょう。皆さん、どうかお気をつけて。そして皆さんが愛する人をどうか大切に。

ディエゴ・シメオネ(アトレティコ・マドリード監督)

皆さんには注意喚起のメッセージを送りたい。私は自分の家から、専門家たちの用意する道に従い、自分自身や身近な人を大事にすることを皆さんにお願いしたい。家に居よう。

セルヒオ・ラモス(レアル・マドリード)

僕たちの愛するアルフレド・ディ・ステファノ(スペインのレジェンド的なサッカー選手)は、「どんな選手も一枚岩には適わない」と言っていた。今だって同じだ。僕たち全員がチームであり、全員が参加意識を持たなくてはいけない。方法はとても簡単だ。家に留まろう。責任は僕たち一人一人にある。僕は家にいるよ。

アンドレス・イニエスタ(ヴィッセル神戸)

ここ数ヶ月体験したような深刻で複雑な状況について、サポートや激励のメッセージを送りたい。

私たちは今世界で最も協力的でなければならず、行動が首尾一貫していなければならない。自分たちと周りの人たちのためにもね。

私たちは日本に住んでいて、学校は数週間休みになっている。できるだけ外出は少なくしているし、実際にはしていないよ。
正常な状態に戻ってきているようだが、まだしっかり必要な予防はしているよ。

スペインで起きていることもまだ終わってないね。親戚や友人、この状況に苦しんでいる人たちがいる。僕たちは常に今起きていることを考えているよ。
すべての意思や看護師など、これに携わっているすべての人を支援し感謝したい。

僕たちの考えはみんなと共にある。

岡崎慎司(ウエスカ)

今日本だけじゃなく、世界でも大変な時期ですが、沢山の人がこの状況を良くしようと頑張ってくれています。なので自分達も信じて前向きに過ごしていきましょう。

ロレンツォ・インシーニェ(ナポリ)

インシーニェはナポリの病院に10万ユーロ(約1200万円)の寄付をしたうえで、

家にいてくれ。みんなでウイルスと戦おう!

と呼びかけた。

まとめ

以上、サッカー選手たちのメッセージでした。

各選手たちのメッセージは様々だけど、基本的に言っていることは同じように聞こえる。

  • 公的機関に従うこと
  • 医療関係者に感謝すること
  • 苦難にある人を支援すること
  • 一人一人ができること(予防など)をすること
  • 前向きに過ごすこと
  • みんなで協力すること

ん?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

  • 監督やチームの方針に従うこと
  • サポーターに感謝すること
  • チームメイトをカバーすること
  • 全員が全力を出し切ること
  • ポジティブに取り組むこと
  • チーム全体で助け合うこと

サッカーに通じるような。

「みんなで戦おう」と言った選手もいた。

選手たちは、こんなときこそ、みんなで協力して、前向きになろうと言っている。

こんな事態は無い方が良かったのは当たり前だけど、
こんな感染症は流行しない方が良かったのは当たり前だけど、

でも、それを言っても始まらない。

公的機関に従いながら、しっかりと予防をしながら、
でも、前向きに過ごそう。

そして、子どもたちに伝えよう。

こんなときこそ協力を。
こんなときこそ仲間を大切に。
こんなときこそ前向きに。
こんなときこそポジティブに。

I love SOCCER⚽

他にも少年サッカー情報が見たい方はこちらから↓

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

にほんブログ村

多くの少年サッカー情報が掲載されています!

こんなとき、家でじっくりプロのプレーを見るのもいかもしれませんね!
サッカーするならDAZNは必須です!

DAZNでプロサッカー選手になる!?サッカーはやるだけじゃダメ!見て学ぶことが大切なスポーツ。サッカーは、ボールを使った練習の他に、「見て学ぶ」ことが大切なスポーツです。ドリブルやパス、シュートは「アイディア」が重要で、アイディア...

ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村