必読!少年サッカー

【永久保存版】プロサッカー選手になるために大切なこととは?Jリーガーと海外組の誕生月を徹底分析。データを見れば一目瞭然の恐ろしい事実とは?

サッカー少年の夢、プロサッカー選手。
親子で一緒に夢に向かって努力する人も多いだろう。

サッカーには、エリート育成プログラムであるトレセン制度がある。
トレセンに選ばれ続け、いい環境、いい指導を与えられ、
世代の中で有名になり、プロ入りする。

これが、プロになる一番の近道なのだろうが、トレセンの選手選考はダメダメだ。

詳しくは、上の記事を読んでもらいたいが、トレセンは超不平等にできている。

今回は、実際のプロはどうなのか調べてみた。
Jリーガー、海外組、歴代日本代表が生まれた月について徹底的にデータ化した。

やはり4月生まれが有利なのか?
さすがにプロになる選手に偏りはないのか?
早生まれは不利なのか?

本当に恐ろしいデータとなった。

Jリーガーの誕生月

データはJリーグ公式から↓
https://www.jleague.jp/club/

外国人選手は別に集計した。
データは2019年8月8日時点。

北海道コンサドーレ札幌

北海道コンサドーレ札幌

5月、6月生まれが6人ずつと多い。
4、5、6月生まれが約半数を占める。

8、10、11、1月生まれは0。

主力選手の誕生日

44 小野伸二 9月27日
1 菅野孝憲 5月3日
14 駒井善成 6月6日
9 鈴木武蔵 2月11日(ジャマイカ生)

ベガルタ仙台

ベガルタ仙台

上半期18人に対し、下半期は9人。
やはり前半に生まれた選手が多い。

主力選手の誕生日

7 関口訓充 12月26日
11 石原直樹 8月14日
38 長澤駿 8月25日

鹿島アントラーズ

鹿島アントラーズ

鹿島は、分かりやすい数値となった。
完全に前半に生まれた選手が多い。

85%が4月から9月生まれだ。

主力選手の誕生日

21 曾ヶ端準 8月2日
2 内田篤人 3月27日
6 永木亮太 6月4日
8 土井聖真 5月21日
15 伊藤翔 7月24日

浦和レッズ

浦和レッズ

浦和も前半生まれが多い。
約7割が上半期生まれだ。

早生まれは2人のみ。

主力選手の誕生日

1 西川周作 6月18日
5 槙野智章 5月11日
6 山中亮輔 4月20日
3 宇賀神友弥 3月23日
7 長澤和輝 12月16日
10 柏木陽介 12月15日
22 阿部勇樹 9月6日
9 武藤雄樹 11月7日
30 興梠慎三 7月31日

FC東京

FC東京

FC東京も同じ。
上半期が圧倒的に多い。
約7割が上半期生まれだ。

主力選手の誕生日

2 室屋成 4月5日
3 森重真人 5月21日
8 高萩洋次郎 8月2日
10 東慶悟 7月20日
18 橋本拳人 8月16日
11 永井謙佑 3月5日

川崎フロンターレ

川崎フロンターレ

川崎は比較的バランスが取れている。
上半期生まれ15人に対し、下半期生まれは10人。
4人の早生まれの選手が所属している。

主力選手の誕生日

2 登里亮平 11月13日
3 奈良竜樹 9月19日
5 谷口彰悟 7月15日
7 車屋紳太郎 4月5日
6 守田英正 5月10日
8 阿部浩之 7月5日
10 大島僚太 1月23日
14 中村憲剛 10月31日
19 斎藤学 4月4日
41 家長昭博 6月13日
11 小林悠 9月23日

横浜F・マリノス

横浜F・マリノス

7月生まれが6人と多いが、それ以外はバランスがいい結果となった。
しかし、早生まれは3人のみで全体の1割程度しかいない。

主力選手の誕生日

4 栗原勇藏 9月18日
44 畠中慎之輔 8月25日
6 扇原貴宏 10月5日
41 三好康児 3月26日
7 大津祐樹 3月24日

湘南ベルマーレ

湘南ベルマーレ

湘南は、分かりやすく偏ったデータとなった。
上半期生まれ25人に対し、下半期生まれは9人。
7割以上が上半期生まれだ。

主力選手の誕生日

5 杉岡大暉 9月8日
7 梅崎司 2月23日
10 山田直樹 7月4日
16 斎藤未月 1月10日
9 指宿洋史 2月27日

松本山雅FC

やはり上半期生まれが多く、下半期生まれが少ない。
7から9月の夏場に生まれた選手が多い。

主力選手の誕生日

3 田中隼麿 7月31日
41 水本祐貴 9月12日
11 永井龍 5月23日

清水エスパルス

清水エスパルス

清水は、ここまでのチームで一番極端な偏りがある。
実に86%上半期生まれだ。

主力選手の誕生日

1 西部洋平 12月1日
25 松原后 8月30日
8 石毛秀樹 9月21日
14 楠神順平 8月27日

ジュビロ磐田

ジュビロ磐田

磐田は、上半期生まれが17人、下半期生まれが14人とほぼ半々だ。
8月と10月生まれが5人ずつと多い。

主力選手の誕生日

3 大井健太郎 5月14日
2 今野泰幸 1月25日
7 田口康士 3月16日
19 山田大記 12月27日
23 山本康裕 10月29日
20 川又堅碁 10月14日
22 大久保嘉人 6月9日

名古屋グランパス

名古屋グランパス

上半期生まれが9人、下半期生まれが17人。
名古屋はJ1全18チームで唯一下半期生まれが多いチームだ。
また、早生まれが3割を占めており、他チームとは明らかに違う傾向を示している。

主力選手の誕生日

5 千葉和彦 6月21日
17 丸山祐市 6月16日
23 吉田豊 2月17日
36 太田宏介 7月23日
2 米本拓司 12月3日
29 和泉竜司 11月6日
25 前田直輝 11月17日
32 赤崎秀平 9月1日
9 長谷川アーリアジャスール 10月29日

ガンバ大阪

ガンバ大阪

上半期生まれが75%を占めるなど、明らかな偏りがある。
早生まれの選手は、わずか1割のみだ。

主力選手の誕生日

1 東口順昭 5月12日
4 藤春廣輝 11月28日
5 三浦弦太 3月1日
7 遠藤保仁 1月28日
10 倉田秋 11月26日
15 井手口陽介 8月23日
33 宇佐美貴史 5月6日
39 渡邊千真 8月10日

セレッソ大阪

セレッソ大阪

約7割が上半期生まれだ。
他のチームと同じ傾向である。

主力選手の誕生日

14 丸橋祐介 9月2日
23 山下達也 11月7日
7 水沼宏太 2月22日
10 清武弘嗣 11月12日
32 田中亜土夢 10月4日
39 丸岡満 1月6日
8 柿谷曜一朗 1月3日
9 都倉賢 6月16日
13 高木俊幸 5月25日

ヴィッセル神戸

ヴィッセル神戸

4、5月生まれが少なく、7、8月の夏場に生まれた選手が多い。
また、早生まれはやはり少ない。

主力選手の誕生日

2 那須大亮 10月10日
19 初瀬亮 7月10日
22 西大伍 8月28日
5 山口蛍 10月6日
16 古橋亨悟 1月20日
21 田中順也 7月15日

サンフレッチェ広島

サンフレッチェ広島

顕著な偏りが分かる。
約8割が上半期生まれだ。
上半期生まれ18人に対して、下半期生まれは5人しかいない。

主力選手の誕生日

19 佐々木翔 10月2日
6 青山敏弘 2月22日
7 野津田岳人 6月6日
18 柏好文 7月28日
30 柴崎晃誠 8月28日
40 川辺駿 9月8日

サガン鳥栖

サガン鳥栖

一つ前のサンフレッチェ広島と間違えたかと思うくらい同じ傾向。
明らかな偏りがある。

主力選手の誕生日

4 原川力 8月18日
29 谷口博之 6月27日
36 高橋秀人 10月17日
11 豊田陽平 4月11日
44 金崎夢生 2月16日

大分トリニータ

大分トリニータ

他のチームほどの大きな偏りはないが、やはり上半期生まれが多い。
3月生まれは0だ。

主力選手の誕生日

7 松本怜 2月25日
45 オナイウ阿道 11月8日

Jリーグ合計

ここまでチーム別で見てきたが、全体の集計がこちらだ。

月別グラフ

Jリーグ合計

四半期別グラフ

Jリーグ四半期別

上半期と下半期を比較した円グラフ

Jリーグ上半期生まれと下半期生まれ比較

Jリーガーの誕生月分析

Jリーガーになるためには、間違いなく4月から9月の間に生まれた方がいい。
これは、データが示す間違いない事実だ。

持って生まれた才能や、日々の努力・練習のもっと前に大切なことがあるということだ。

確率的には、いつ生まれたのか?が凄く大切なのだ。

これは日本特有の傾向なのか?
次は、Jリーグの外国人選手の誕生月の集計結果を見てみる。

Jリーグの外国人選手の誕生月

Jリーグの外国人選手

外国人選手は、ほぼ偏りがない。
全部で99人なので、サンプルとしては少し少ないが、
日本人選手とは違う傾向なことは間違いないだろう。

Jリーガーに4月から9月生まれが多いのは、日本人特有の傾向なのだ。

海外組の誕生月

次は、海外組を見ていく。

海外組の一覧表

名前所属チーム誕生月
富安健洋ボローニャ/イタリア11
吉田麻也サウサンプトン/イングランド
武藤嘉紀ニューカッスル/イングランド
浅野琢磨11
菅原由勢AZ/オランダ
堂安律フローニンゲン/オランダ
板倉滉フローニンゲン/オランダ
中山雄太ズヴォレ/オランダ
中村敬斗トゥウェンテ/オランダ
小林祐希ヘーレンフェーン/オランダ
乾貴士エイバル/スペイン
柴崎岳デポルティーボ/スペイン
岡崎慎司マラガ/スペイン
香川真司サラゴザ/スペイン
久保建英レアル・マドリード/スペイン
阿部裕葵バルセロナ/スペイン
大迫勇也ブレーメン/ドイツ
長谷部誠フランクフルト/ドイツ
鎌田大地フランクフルト/ドイツ
原口元気ハノーファー/ドイツ
宮市亮ザンクトパウリ/ドイツ12
酒井高徳ハンブルガーSV/ドイツ
伊藤達哉ハンブルガーSV/ドイツ
長友佑都ガラタサライ/トルコ
伊藤純也ヘンク/ベルギー
植田直道サークル・ブルッヘ/ベルギー10
遠藤航シントトロイデン/ベルギー
久保裕也ヘント/ベルギー12
シュミットダニエルシントトロイデン/ベルギー
鈴木優麿シントトロイデン/ベルギー
尾井編オイペン/ベルギー
森岡亮太シャルルロワ/ベルギー
天野純ロケレン/ベルギー
川島永嗣ストラスブール/フランス
酒井宏樹マルセイユ/フランス
昌司源トゥールーズ/フランス12
中島翔也ポルト/ポルトガル
権田修一ポルティモネンセ/ポルトガル
南野拓実ザルツブルク/オーストリア
塩谷司アルアイン/UAE12
本田圭佑無所属

海外組の誕生月別グラフ

海外組

上半期生まれが22人、下半期生まれが19人と、ほぼ差がない。
比較的早生まれも多い。


香川や長谷部、川島など、
代表の主力中の主力だった選手に早生まれが多いのも特徴的だ。

また、キーパーの3人は、全員が早生まれだ。

プロサッカー選手のデータから考えられること

ここまで、Jリーガーの日本人と外国人、海外組の誕生月のデータを見てきた。

【データから見える事実】

①日本人のプロサッカー選手は、4月から9月生まれが多い。
②外国人Jリーガーは、誕生月に偏りがない。
③海外組には偏りがない。

子どもにプロになってほしかったら、上半期に生む方がいいということだ。
これが良いのか、悪いのかは別にして、事実そうなのだ。

でも、海外組には偏りがない。
これはどういうことなのか?

基本、海外に移籍する選手は国内トップレベルの選手だ。
プロ全体で見ると少ないのに、トップレベルでは偏りがないのだ。

後日、歴代日本代表選手の分析も書こうと思っているが、海外組と同じ傾向だ。

ということは、プロ選手全体を分母にすると、
早生まれの選手の方が、日本代表に選出される割合が高いということになる。

極論的に言うと、早生まれの選手は、
プロになるのは不利だけど、代表になるのは有利なのだ。

これには間違いなく理由があるだろう。
たまたまで、こんな分かりやすい偏りは出ない。

次回、歴代日本代表選手の分析で詳しくデータ考察を書きたい思う。

ここまで読んでいただきありがとうございました。
誕生日分析編は、次回の歴代日本代表選手の分析で最後になります。

トレセン編でも書きましたが、
これは間違いなく、少年期の成長スピードの差からくるものです。

早く生まれた子が、早く成長する。
早く成長する子が、早くサッカーが上手くなる。
早くサッカーが上手くなったら、サッカーが好きになる。
サッカーが好きになったら、たくさん練習する。
たくさん練習したら、さらに上手くなる。
トレセンなどの高いレベルの指導が受けられる。

このローテーションでどんどん自信を深めていく。
早く生まれた子は、そんないい循環に入りやすいのだ。

一方、早生まれを代表とする遅く生まれた子は反対だ。
どうしても少年期は体力的に劣ってしまうことが多く、自信が無くなっていく。

凄く不公平な状況だが、現実として、日本の現状はこうなのだ。

周りの大人に出来ることは、
①早く生まれた子が、調子に乗りすぎないようにすること
②遅く生まれた子が、自信を無くさないようにすること

この2つだ。
これは、特に親が気を付けましょう。

比べるのは「同学年」の子ではない。
身体の成長が同じくらいの子だ。

成長スピードをしっかりと見極めた評価が大切だ。

I LOVE SOCCER⚽

ブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

POSTED COMMENT

  1. […] 【永久保存版】プロサッカー選手になるために大切なこととは?Jリーガー… […]

  2. […] 少年サッカートレセン選考基準とは?誕生日で決められる?トレセン制度の問題点とは? そこそこのレベルになってくれば気になるのが、「トレセン」です。 地域トレセン、県トレセン、ナショナルトレセン。選ばれたら嬉しいし… 【永久保存版】プロサッカー選手になるために大切なこととは?Jリーガー… […]

  3. […] 【永久保存版】プロサッカー選手になるために大切なこととは?Jリーガー… スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); スポンサーリンク (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); […]

  4. […] 【永久保存版】プロサッカー選手になるために大切なこととは?Jリーガー… […]

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です